【BMW 3シリーズ】グランツーリスモ|グレード別諸元・値引き額・最安値はいくら?

更新日:

新型 BMW 3シリーズ グランツーリスモ グレード別情報・値引き額・最安値

BMW 3シリーズ(グランツーリスモ)

BMW 3シリーズ(グランツーリスモ)

セダンやツーリングに対してホイールベースを拡大、その上にハッチバックボディを載せた異色のモデル。

最新仕様ではエンジンが新世代にスイッチ、グレードも見直された。

最高クラスのユーティリティとクーペ風スタイルを持つ異端児です〇

基本情報

乗車定員 5名
ドア数 5ドア
使用燃費 ハイオク
ハンドル位置
燃費 15.4km/リットル
※JC08モード燃費の場合

主要諸元・サイズ

全長×全幅×全高 4825×1830×1510mm
ホイールベース 2920mm
車両重量 1660kg
最小回転半径 5.7m
エンジン種類 直列4気筒DOHCディーゼルターボ
総排気量 1997cc
最高出力 135kW(184ps)/5000rpm
最大トルク 270N・m(27.5kg-m)/1250~4500rpm

新車価格表(グレード別)

グレード 価格(万円)
320iグランツーリスモ ラグジュアリー 633万円
320iグランツーリスモ Mスポーツ  639万円

購入見積もり/維持費

項目 金額
車両本体価格 6,330,000円
自動車取得税 0円
自動車税(年額) 39,500円
自動車重量税 0円
自賠責保険料(37ヶ月) 40,040円
登録・諸費用 約70,000円
合計 約6,479,540円

値引き額・最安値の相場(新型/新車)

グレード 値引き額 最安値
320iグランツーリスモ ラグジュアリー 15~35万円 598万円
320iグランツーリスモ Mスポーツ 17~36万円 603万円

新車では値引き額のアップには限界があります。

車の買い替えであれば、車の下取りを複数社に依頼することで、買い取り価格を数十万円もアップすることができるため、トータルの値引き額を大きくすることができます。

また、近場で売ると決めている場合でも、愛車の買取価格の相場を知ることで、買い取り交渉を有利に進めることができます。

たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

 

評価/評判(BMW 3シリーズ グランツーリスモ)

BMW 3シリーズ(グランツーリスモ)

特長

もともとは中国向けに用意された、3シリーズセダンのストレッチ版がベースというグランツーリスモ。

実際、ホイールベースはセダンやツーリングに対して110mmも長く、リアピラーを寝かせたハッチバックボディは全高でもそれらを凌ぐ。

当然、同じ3シリーズを名乗ってはいてもボディパネルに共通項はなく、スリークなセダンあたりと比較すれば佇まいからしてすでに異様だ。

それを3シリーズの一員としてどう感じるかは人それぞれだが、実用性とデザイン性の両立に狙いがあることは間違いない。

そして、確かにボディの大型化はユーティリティの向上として結実している。

たとえば、後席空間は事実上の2人掛けとなるセダンやツーリングに対して掛け値なしの3人用。

リアホイールハウスの浸食がほとんどないので、両端に座ることになっても窮屈な思いをする心配がない。

また、足下の広さはもはや5シリーズ級。

とりあえず、後席を使用する頻度が高い人に対する説得力は十分以上だ。

ハッチバックとはいえボディが大柄なので、荷室の空間も3シリーズの域を超えている。

通常時の容量は520リットルで、これはツーリングをも凌ぐ広さ。

分割可倒式の後席を畳めば最大時は実に1600リットル。

ここまで大容量ならSUV的な使い方も可能だろう。

そんなグランツーリスモは、2016年にアップデート。

エンジンを新世代2リットルにスイッチしているが、動力性能は必要にして十分。

3リットル直6は整理されたが、走りの性能で特別不足する点はない。

だが、本来の持ち味を思うと2リットルディーゼル+4WDのグランツーリスモを体感してみたい気もする。

エンジン

B48B20A

グランツーリスモのエンジンは、モジュラー構造となる新世代2リットル直列4気筒ターボに絞られた。

アウトプットは従来機と変わらないが、高効率化によって経済性が着実に進化している。

リアゲートには110km/h以上で上昇、70km/hを下回ると格納されるアクティブ・リアスポイラーを装備。

フロントフェンダーにはエアブリーザーも備わる。

グランツーリスモは、エンジンのリニューアルを機にグレードも2種類(320iグランツーリスモ ラグジュアリー/320iグランツーリスモ Mスポーツ)に絞られている。

荷室容量

ボディが大きいだけに荷室スペースはミドル級のSUVに匹敵する。

容量は通常時でも520リットルが確保され、分割可倒式となる後席を完全に畳めば最大で1600リットルにまで拡大する。

320i グランツーリスモ Mスポーツ

ホイールベースを延長しあ恩恵で、居住空間は特に後席の広さが印象的。

最新仕様ではデザインラインのラグジュアリーも選択できる。

【BMWの購入資金を作る方法】

もしあなたが車を持っているなら、車の一括査定サービスがおすすめです。

○車の買取査定を複数社に依頼することで、高い値段で買い取ってくれる会社が見つかり、買取価格が何十万円もアップします!

○査定額を比較すれば相場価格がわかるため、ディーラーに売る時も(買い叩かれることなく)交渉を有利に進められます。

BMW購入のための資金、準備してみませんか?

たった1分!
愛車の下取り最高額を調べる(無料)

 

さいごに、ちょっと得する情報

BMW

「資金作りのために、今乗っている車をできるだけ高く売りたい」
「BMWに買い換えたとき、今乗っている車の売却交渉を優位に進めるために、相場を知っておきたい」
という方のために、

かんたん車査定ガイド なら、たった1分で下取り価格の最高額と相場がわかります。(しかも無料!)

※無料査定だけでもOK。実際に売るか売らないかは自由です。

 

TOPに戻る ⇒ BMW値引きの極意

-BMW値引き

テキストのコピーはできません。

Copyright© 【BMW値引き王】100万円安くなる交渉術とは?|最安値で購入・値引き額の相場・新車価格 , 2018 AllRights Reserved.